テニスの練習法と上達法!プロの戦術を学ぼう!
<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>

テニスの試合が終わった後には必ずフィジカルケアーを

試合が終わった後には必ずフィジカルケアーをしよう。
クールダウンとアイシングは絶対に行うべきです。

試合が終わった後、あなたの体は思った以上に疲れてしまっています。

そのまま、ほうっておけば段々からだが硬くなってしまって、
怪我をしやすくなってしまうかもしれませんし、
次の日の仕事にもよくない影響が出てしまうかもしれません。

そこで、試合の後のクールダウンとアイシングを習慣にしましょう。

クールダウンには10 分くらいの軽い有酸素運動(ジョギングとかウォーキング)
とストレッチが良いでしょう。

試合が終わってすぐに動きを完全に止めてしまうのではなく、
ゆっくり歩いたり、走ったりして血液が体内に
回っていくのを促しましょう。

血液が体を1 周するのには10分くらいの時間がかかるので、
そのくらい続ければOK です。

そして、そのあとからだの各場所を30 秒くらい
づつストレッチしておけばよいでしょう。

ジョギングから入れても全部で20 分もかからないはずです。

たったそれだけの時間を使うだけで、ぐっと怪我をする確率が下がって、
テニスをもっと楽しむことができるに違いありません。

そして、どこか痛いところがあればアイシングをしましょう。

アイスパックに氷を入れて痛いところに当てておくだけ。
(1 箇所20 分くらいで十分です。やり過ぎないように注意しましょう)

試合の後の食事の間にでもやっておけば十分です。

怪我や疲労からの回復が早くなります。
テニスを長く楽しむためにも、ぜひ習慣にしていきましょう!!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。