テニスの練習法と上達法!プロの戦術を学ぼう!
<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>

自然体テニスで上達

『自然体』とは、身体に無理がかからないという事なのです。

(無理な使い方を続けていて炎症が起こっている場合は、
その部分を休ませる為に、少し炎症がおさまるまで、
しばらくテニスをしないようにしましょう)

(今は練習不足により、心肺機能の方がもちませんが‥)

この場合、何も考えずにプレーすると『自然体』では無いので、
痛みという『お知らせ』が現れ、意識して(骨盤を)操作すると
『自然体』に成り、大丈夫(痛みが出ない)
という『お知らせ』がやってきます。

『自然体』が自然にできていないという、変な感じですよね。

やはり、偏り疲労していない子供の身体は、
自然と『自然体』になっているの
かもしれませんね。

うらやまし〜。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。